TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

気候

亜熱帯に位置し、サントドミンゴでは年間の平均気温が約26℃。
湿気は比較的少なく、カリブ海からの季節風の影響で暑さも少し和らげられる。
また、標高によって気温はずいぶん違う。季節変化はあまりはっきりしていないが、
4~10月は日中かなり暑くなり、11~3月は少し涼しいが、
年間を通して一日の気温差は大きく、昼間は30℃を越えても夜は20℃以下になったりする。雨季は5~11月で、北部よりも南西部の方が雨季と乾季の差がはっきりしている。
7~10月に熱帯低気圧やハリケーンが襲う事もあり、
1998年に来襲したハリケーン「ホルヘ」は18万人もの人に被害を及ぼした。

以上ガイドブック情報。
2006年7月初旬現在の素直な感想。「暑い!」
日中、帽子&日傘は必需品で、日差しの強さは半端じゃない!
何もしていなくても、そこにいるだけで暑い!暑い!!
一緒に来た青森出身の同期は、
「こんな暑さ、青森には一日も存在しない!」と嘆いています(^-^;)
朝晩は寒いくらいですが、日中の暑さは兵庫の8月よりも暑いはず。
でもまだ去年より涼しいらしく、まだまだこれから暑くなるらしいです(^-^;)
そして虫がすごい!
蚊が媒体の「デング熱」や「マラリア」という病気もあり、
蚊帳や虫除け、蚊取り線香など、虫対策は必要です。
それでも血液型がO型だから(?)か、よく咬まれてしまう私。
膝より下は、とても乙女の脚とは思えないほど醜い状態です(>_<)
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-07-25 05:59 | ドミニカ生活&文化
<< 音 髪の毛 >>