TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

サンティアゴ散策

8月3日(木)ドミ共生活37日目

配属先である教育事務所へ。
学校が夏休み中であることもあって、仕事は来週からなんだけど、
サントドミンゴの時みたいに同期がみんな近くにはいないので
(私の場合は歩いて30秒のところに同期のSさんがいるのでかなり安心です。)
教育事務所は歩くのにはちょっとキツイところで、
仕事で行く場合はタクシーを利用することになりそうです。
教育事務所で先輩隊員の方から市内をちょっと教えてもらい出発。
私の家は、サンティアゴのトレードマークであるモニュメントのすぐ近く。
わりと近くに飲み屋やスーパーがいっぱいあります。
便利でいいけど、治安の面でちょいと不安。
注意はしすぎることはないので十分注意することにします。

昼過ぎにはインターネット接続について話を聞きに電話会社へ。
う~ん…。先輩隊員の中にも個人的に契約した人もいるそうです。
安くは無いけど、やっぱり欲しい…。どうしたものやら…。
もう少し情報を集めてから、どうするか決めることにします。

ママがビンゴに行くから一緒に行くかと誘ってくれ同行。
上品なマダム4人車でどんな「遊び」をするのかと思っていたら、
行った先はテニスコートやプールのあるプレイランド。
プールサイドでビンゴ20枚くらい買って3時間ほどし続けていました。
月に6回と決めているらしく、購入額も大した額ではなく、
マダムたちの「時間潰し」という感じでした。
私にはあまりにも退屈で、ウトウトしてしまいました(^-^;)
帰宅時に車内から見た月&星。
日本で見る空とそんなに変わらなかったけど、
ココに来てほとんど夜間外出をしていないので、
久しぶりに夜空を見上げる事ができて、少し落ち着きました。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-08-03 05:38 | ドミニカ生活&文化
<< 歓迎会 祝☆着任 >>