TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ゴミ問題

8月9日(水)ドミ共生活43日目

今日は午前中はお休み。
学校も始業前ということで、個人での教材研究や年間計画などをするということで
今はわりと柔軟に動いているようです。
そうは言っても一応行こうかな…と思っていつもどおり7時前に準備をしていると
コンタクトがパラリ。水道管の中に入ってしまいました。
水道管をはずせば取れる位置にあったので
自分で勝手にはずしちゃおうかなと思いつつ一応ママに相談すると、
「開けちゃダメだ。修理屋さんを呼ぶから待て。」と言われ
「じゃ10時くらいに電話してくれるのかな…」と思っていたら、
ママが電話で「今すぐ30分以内に来て。」としゃべっています。
「え?まだ7時前なのに?!」びっくりです。
夜中の騒音もそうだけど、早朝や夜遅くは迷惑というのはあまり気にしないのかな?
その電話で起きたという修理屋さんは8時半くらいに来て
(一日待つ覚悟だった私はそれにも驚き)
ちゃんと私のコンタクトを救出してくれました。
起こしちゃってごめんなさい。そしてありがとう。
彼はココの家の修理全般を任されているようです。
お手伝いのIさんは掃除と食事だけの担当
(だけと言っても、掃除も隅から隅までなのでかなりの重労働ですが)で、
ペンキ塗り担当、裁縫担当、アイロンがけ担当、マニキュア担当など
いろんな人が出入りしています。やっぱりすごい金持ちなんだろうなぁ…。

てことで、午前中は自由に過ごす事にした私。
毎週水曜特売日だというスーパーへ出かける、ママについてお買い物。
さすが特売日だけあって人がいっぱい!学校の先生にも偶然お会いしました。
ピーマンが激安で、「特価」マークの前の大きなカゴの中はからっぽ。
…と思っていたら、奥から山盛りのピーマンが入った巨大なカゴが運ばれてきました。
定位置までいくまでの間に、群がるお客さんでいっぱい。
日本のスーパーにあるカゴとほぼ同じサイズのカゴに
山盛りいっぱい買っている人がわんさか。
あっという間にあれだけあったピーマンがからっぽになっちゃいました。
私もママに言われるがままに10数個のピーマンを買っちゃいました。
それが8ペソ:25円くらいだから本当に超安い!
歩いて来るとかなりの距離なので車で来た今日はいっぱい買えて大満足☆
ちょっとお姑チックなママに、「ミンチは悪い肉だからコッチにしなさい。」
と、ハンバーグを作りたいのにステーキ肉を買わされそうになりましたが(笑)

ちなみにココの人はスーパーで買う量が半端じゃありません。
ちょっとしたものはCormadoやトラックで売りに来るときに買ったりします。
大きなスーパーは市内に3軒。ウチのママも一週間分の買い物をしていました。
そしてビニール袋の量もすごい。
レジに袋に入れる人が二人もいて、勝手に入れてくれちゃいます。
そして何も言わなければ、車まで運んで10ペソ(30円くらい)を支払います。
もちろん私は断りますけどね(^^;)
このビニール袋、薄いのもあるけど一枚にちょっとずつしか入れないので
今日の買い物だけで15枚くらいのビニール袋を使ってしまいました。
ココの国の人は台ふきの代わりにペーパーを使ったり
普段からプラスチックコップなど使い捨ての物もかなり多く使ったりします。
外では路中がゴミ箱のように平気で捨てるし、
ましてや「ゴミの分別」なんてあるはずもなく全部一緒くたです。
一体この大量のゴミはどこへ行くんだろう…。
この国で唯一(?)自慢できる「海」が汚れてしまわないか心配です。

その後は電話会社でネット契約してきました。
悩んだ挙句、やはり便利なのでつなげることにしました。
その分ちゃんと生活費、節約するようにします~。
2~5日で使えるようになる・・・と言っていましたが、
ココでの生活の長い日本人は「まぁ一ヶ月と思ってた方がいいよ。」と。
まぁ気長に待つ事にします。

午後は学校へ。やはりなかなか慣れません。
私一人に対して話してくれる分には、
ゆっくり言ってくれたり簡単な言い方をしてくれたりするので
だいぶ分かるようにはなってきましたが、
先生方同士の話し合いになると、早口だしあちこちで色んな意見を言うし
やっぱり全然ついていけません(><)
何もしていないけど、行くだけでぐったり疲れちゃいます。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-08-09 05:19 | ドミニカ生活&文化
<< 96歳のおばあちゃん 傍目八目 >>