TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

校長先生初対面

8月14日(月)ドミ共生活48日目

午前中は学校へ行き、午後はDistritoへ。
アメリカにいる娘さんが病気でしばらくお休みしていた校長先生に初対面。
見た目は地味目な穏やかな方ですが、
先生方が「お久しぶりです~。」とあつい抱擁を交わしているのを見ると、
本当に慕われている方なんだなぁ・・・と感じました。
彼女と副校長と教務の3人がしっかりしているために
「いい学校だ」と言われている私の学校、サン・マルティン小学校。
校長先生にお会いして、なぜだか少し分かった気がしました。

仕事が終わってから、歩いて市内唯一の中華雑貨店へ。
いつかの昼食会で巻き寿司を作ると約束したので、米酢と焼きのりを購入。
酢はちょっと古そうでしたが、こちらの酢は全然違うし、
首都の中華雑貨屋も同じようなものだったので仕方がなくそれを購入。
それだけで2000円くらいしました(^-^;)
ちなみに豆腐(チーズ売り場にあって、普通の豆腐とはちょっと異なりますが)や
醤油は大きいスーパーなら買うことができます。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-08-14 07:19 | ドミニカ学校&活動
<< 「教育」とは お知らせ~地球のステージ2~ >>