TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

約束

8月18日(金)ドミ共生活52日目

今日は一日Distritoへ。
学校から頼まれた評価テストをパソコンで作ったり
学年末到達度テストの結果を分析したりして過ごしました。
昼ごはんは近くのドミ食屋さんへ。
最近は学校とDistritoの往復だったので、お弁当を持って行ったりしていたので
久しぶりの外食、久しぶりのドミ食という気がしました。
昼休みはまたもや同期の一人とキャッチボール。
日差しもきつくかなり暑いですが、汗をかいてもすぐに乾くので気持ちいいです。

来週から学校が始まります。
日本のように始業式があるわけではなく、
学年によって開始日もまちまち、クラス編成も未完成なまま…なので
しばらくは子どもたちも落ち着かないようですが。
子どもたちに会えるのが、今はとっても楽しみです!
ワクワク!ドキドキ!!

夜はDiscoteca(ディスコ)に行こうと、Zaidaと近所の人たちと約束していました。
職場仲間みんなで飲みに行く?という話になり、
「ドミニカ人の約束は、どこまで『約束』かわかんないよ・・・?」などと
先輩隊員に言われながらも、先約があるから…と帰宅しました。
・・・が、結局帰ってみると、ディスコはまたの機会に・・・ということに。
まぁ、別にいいんだけど。でもやっぱり残念でした(>_<)
昨日の学校視察といい今日の約束といい、
本当にココの人たちにとっての「約束」って、
そんなに私たちの感覚と違う物なのかしら…?疑問です。
みんな明るくて楽しくて、「いい人」は「いい人」なんだけど・・・。
ちょっとしたカルチャーショックかしらん。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-08-18 07:23 | ドミニカ生活&文化
<< 週末恒例の・・・ siesta(昼休み) >>