TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

教員住宅訪問

9月10日(日)ドミ共生活75日目

学校の先生Ana Joaquinaのお宅へお邪魔。
お昼ご飯を一緒に食べる先生で、今日の訪問は前々からの約束だったのです。
旦那サマと、1年生のお兄ちゃんと、1歳の弟君との4人暮らし。
大規模アパートに住んでいたのですが、どうやらそこはいわゆる「教員住宅」。
部屋も3LDKで、なかなか広くて立派でした。
リビングもダイニングも日本みたいなんじゃなく結構広いんですよ。
アパートだから子どもたちもたくさんいるし、子どもたちにはいい環境かな?
インターネットも契約していて、私が言っている間も
アメリカにいる彼女のお母さんや兄弟とテレビ電話で話をしていました。
市街地からはちょっと離れたところにあって、洗濯物を干しに上がった屋上からは
山や川が見えて、素敵な景色でした。

午前のクラスの1年生のお兄ちゃんは、お母さんの仕事が終わるのを待つため、
午後は2年生の彼女のクラスで他の子どもたちと一緒に学習しています。
それだけで大変・・・と思っていたけど、家に帰ったらまださらに赤ちゃんがいるんだもん。
母親もアメリカに住んでて頼れず、子育ても仕事もよく頑張ってるよな~と思いました。
ちなみに去年8月生まれの赤ちゃん。
3ヶ月だけ休んで、去年12月から復帰しているそうです。
昔の日本もそうだったけど、働くママは偉大やな~。

午前と午後二つのクラスを持つということは、単純計算して日本の先生の2倍の仕事量。
実質は中身が伴わないのでもっと楽なんだけど、
逆に言えば、それゆえに日本と同じ仕事量は求められないって事になる。
だって午前と午後持っている人は、朝8時から夕方5時半まで子どもがいるんだもんね。
そりゃあ、教材研究したり授業準備したりする時間はないよな・・・。
しかも、お給料も午前と午後働いたところで大して儲かるわけではないらしいし。
正直言って、彼女のクラスは学級経営をどうにかしたいところですが、
求めるばかりでなく、彼女の視点に立った支援ができたらいいな。
そんな事を漠然と思いました。

最近ご無沙汰していたスペイン語日記。ちょっと再開してみます。

Fui a la casa de mi compañera.
Ella tiene esposo y dos niños,
el hijo mayor está en primer grado de nuestra escuela
y el hijo menor tiene un año todavia.
El hijo mayor es muy divertido y
casi todos los almuerzos comemos juntos.
Lo he pasado bien gracias a ellos.
Quiero ir otra vez y entonces voy a cocinar comida Japonesa.

Ultimamente no he escrito en español, pero
desde hoy voy a escribir en español poco a poco.

f0109097_11465469.jpg


f0109097_11531742.jpg
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-09-10 11:05 | ドミニカ生活&文化
<< グローバル社会 電気泥棒 >>