TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「業務」のため首都へ

10月6日(金)ドミ共生活101日目

支援業務経費報告書と1号報告書の提出のために、
本日は学校をお休みしてJICA事務所へ出張です。

バス停を降りてスグの郵便局へ、上京時恒例のエアメール投函。
どうでもいいけど、20ペソ(65円くらい)だから、日本国内の封書より安いんだな。
封書でも35ペソ(120円くらい)・・・やっぱり安いよね。
前ラオスから日本に出した時、日本国内で投函するより安かった事を思い出した。
・・・ていう事は、日本の郵便が高すぎるのかな。

日本大使館で日本紹介の書物がもらえると聞いて行ってみた。
スペイン語で紹介されているなかなか立派な本。裏を見ると1000円強の値段表示が。
一緒に渡された定期的に発刊されている雑誌もおもしろい。
どこの誰かも言ってないけど、こんなにもらっちゃっていいのかしら。

東京三菱銀行ニューヨーク支店に3ヶ月に一度支給されている生活費を
小切手で米ドルからペソに換金して、いつもの銀行へ振り込む。
初めて使った小切手。どうでもいいけど、
何百回分もの小切手張が送られてきたんだけど、そんなに使わないってば。

お昼はサンティアゴには無い韓国料理屋さんへ。
注文した品物の前に前菜が15皿ほど。
それだけでお腹がいっぱいになるくらいありました。
それがまた美味しい!キムチとかゴマだれとかホントに美味しいね。

この国最大の観光地、Zona Colonial(旧市街地)へ。
ココへ来ると、この国に来て初めての週末を思い出す。
目的地は、サントドミンゴ時代に購入した琥珀のお店。
チェーンが切れちゃったので、きちんとしたお店で保証書ももらってたし行ってみた。
残念ながら「石」は交換できるけど、チェーンは交換できないってさ。
どうでもいいけど、チェーンが切れたの二回目なんですけど。。。
シルバーだとか言いながら、どんだけ不純物混ざってるんやろう。
盗られても嫌やし日本から全然アクセサリーもってこなかったんやけど
やっぱ持ってこれば良かったかな~。

平日だけど、とっても素敵な一日でした。
日帰りやったけど、ゆっくりできて良かった☆
今度はゆっくり来れたらいいな。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-10-06 10:17 | つれづれなるままに
<< 初☆大西洋の海 100日目の夜 >>