TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ありがとう」は魔法の言葉

11月9日(木)ドミ共生活135日目

イキナリこんな事を言うのも何ですが。
私が言うのも何なんですが。
ココの国の人って・・・あつかましいんです(>_<)

先日突如誕生日パーティを行ったクラスのM先生。
(授業時間中にケーキとコーラで乾杯してるのもどうかと思うけど。
年間通して全員の誕生日を祝うのではなく、その子だけを祝うのもどうかと思うけど。
まぁ今はその議論はちょっと置いておいて・・・。)
「今日はカメラ持ってきてるか??」
これは、写真を撮れって意味。写真を撮って現像して、それをくれっていう意味。
さっきまで使っていたので、持って来てないとも言えず、仕方なく何枚か撮る。
デジカメ(パソコンも)など輸入品は日本以上に高価なもの。
もちろん子どもたちは大発狂状態で、写真もぶれまくりやけど仕方ない(^-^;)

スーパーなどで現像は簡単にできるんだけど、
なかなか現像できずにいたら「あの時のあの写真はどうなったのか?」と
散々聞かれ、やっと現像して学校に持っていった。
学校行事や普段に撮った写真も、
みんなで見た後、写ってる人にあげればいいかな・・・と思って持っていった。

・・・すると。
気づけば何枚か減ってる。あれ?なんで?・・・て思ったら
何も言わずに自分の写ってる写真を取っていってるのです。
「ありがとう」も「もらっていい?」も無しに。
はっきり言ってこれにはちょっと呆れた。
しかも、「私は写ってない!なんでだ?(怒)」という人も。
お礼こそ言われても、怒られる筋合いなんかないっての!

「ありがとう」って言われたら、
「また次なんかしてあげよう」・・・って思うものも
そんな態度じゃやりたくなくなるよね~。
まぁもちろん全員がそういう人ばかりではなくて、
校長先生は「どうもありがとう。」といつも丁寧にお礼を言ってくれる。
「いやいやこちらこそ、どうもありがとう」いつもそう返したくなる。
ちなみに、ウチのママも「ありがとう」を言わない。
この前なんとかして言わせたくて、わざわざ欲しがっていた物をあげても、言わない。
お嬢様育ちだからか、してもらって当然と思ってるのかわかんないけど、なんだかね~。

「ありがとう」は魔法の言葉。
・・・道徳の教科書に出てきそうなフレーズだけど、ホントにそう思う。
言葉が通じなくても、「ありがとう」さえ言えたら、とりあえずはうまくやれる気がする。
私はどんな小さな事に対しても「ありがとう」って言える人でありたい。
人に対する感謝の気持ちを忘れないでいたい。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-09 12:37 | つれづれなるままに
<< 日本国民に 文房具購入 >>