TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

掃除・・・水遊び?

11月12日(日)ドミ共生活138日目

最近ありが急増殖(?)中。
以前は「ありさんとの共同生活」
http://kamucomech.exblog.jp/d2006-10-02
・・・なんて言って楽しんでる余裕があったけど、
最近の腹が立つくらいの増殖にはほとほと参ってる。
窓際の流し台までは、今までもいたけど、
そこから1メートル先の食卓にも隊列を成して押し寄せる。
今こうやって窓から2メートル先のパソコン置いてるとこにも来る。
ちょっとかゆいと思ったら・・・足の上を、手の上をちっこいありが這う。
パソコンのキーボードの上を、画面の上を這う這う。
人間が列作れないのに、なんでアンタ達は
みんながみんなそんな綺麗列を作って歩いてるんだ!

あ”~!!もう!うるさい!!!
・・・別に喋るわけではないですよ(当たり前って?)
殺虫剤は持ち合わせていないので、虫除けスプレーを隊列にかけ、
ふき取ると数十匹の黒い点。キモイ(>_<;)
部屋の壁に穴があいててそこを出入りしてるありにもスプレー。
ありの大虐殺をしてしまいました。ありからすると私は「鬼」以外の何者でも無い。
・・・でも仕方なかったんだもん。私の生活を脅かす向こうの方が悪いんだもん。
なんて言い訳してみたりして(笑)

最近は隅々まで塵一つ無いママのキッチンにも押し寄せているらしい。
お手伝いさんのInezの働きぶりはホントに脱帽するくらい
毎日毎日隅々まで綺麗にします。
私の部屋は・・・週に一回、掃除するだけ。
いつもは1時間でチャチャッと済ませてしまうところを
今日は3時間かけて大掃除してみました。

ちなみにこの国で掃除をすると、水浸しになります。
部屋はほうきではいた後、モップでいい香りのする液体と共に水ぶき。
シャワールーム(洗面所とトイレも一緒)は
窓から便器から洗面台から全部そのままスポンジで洗いまくります。
塩素を使って真っ白のピカピカに仕上げます。
その後水を流すのですが、トイレと部屋とは仕切りが無いので部屋まで水が。
サンダルを履いていると、乾いた後にサンダルの跡がついてしまうので
基本的に掃除は裸足でやります。

部屋全体を「掃除してる」というより「洗ってる」感じ。
水で豪快にびしょびしょにできるのはちょっと楽しい。
掃除してるというより・・・水遊びしてるような感じ。
ちなみに窓はあきっぱなし(閉めても完全には密閉できない)ので
ホコリの量は日本とは全然違います。
家のつくりでこうも掃除の仕方が違うんだな・・・
これって一つのカルチャーショックですね。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-12 11:48 | ドミニカ生活&文化
<< サンティアゴ市内ボランティア集合 無人島 >>