TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

首都へ

1月2日(火)ドミ共生活189日目

日本でだと、3日くらいまではお正月休暇が一般的。
こちらでは、クリスマスは一大イベントだけれど、
お正月はそんなに重要視していないようです。
昨日も日曜日だから〈日曜日はスーパーも午後まで、
OMSAなどの公共バスもほとんど動いていません〉
お店やってなかっただけじゃないの?と思うくらい。
学校関係のボランティアはクリスマス休暇で7日までお休みだけど、
その他のボランティアは今日から活動再開の人がほとんど。

学校関係ボランティアの私たちは、この休みを利用して、
東海岸にあるプンタ・カナというビーチに行く為、本日は首都へ上京。
3週間ほど前に来た、プエルトリコ在住のママの妹が
本日帰国する為に上京するのに便乗して、
ママの弟の車に乗せてもらってやってきました。
サンティアゴはドミニカの中でも最も交通の便の良いまちです。
乗用車だと、首都まで2時間弱。
大学時代、片道通学に2時間弱かけていた私からすると、ホントすぐ。
サンティアゴ~首都間の高速道路も走りやすい綺麗な道だし。

いつもは高速バスを使ってるけど、こうやって見てみると
高速道路を走っている乗用車は、ピカピカ超高級車のオンパレード。
(街中はヒドイ車もいっぱいなので(笑))
ウチの下宿人のZaidaなんて、高速バス代が無いからってなかなか帰省できないのに。
お金あるところにはあるんだな~なんて。
ママは働かずに家賃収入で裕福な暮らし。
ウチのお手伝いさんのInezなんて、毎日毎日休み無く働いてるのに。
お金持ちは働かなくてもお金持ちで、
お金の無い人はいくら働いてもお金がないんだな~なんて。
ま、そこが「発展途上国」なんだろうけど。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-01-02 11:10 | ドミニカ生活&文化
<< Punta Cana ~ビーチ... 2007年スタート☆ >>