TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

野球

1月23日(火)ドミ共生活210日目

野球の事はよくわからないけど、球場観戦は好きな私。
テレビ観戦は全くしない(だって途中で飽きるんだもん←単なるアホ)が、
球場での観戦は好き(だって応援するの面白いんだもん←単なるミーハー)。
野球好きの子どもに「どこのファン?」と聞かれると、いつも「阪神」と答える。
どの球団&どの選手が好きという理由は全く無く、単に地元だという理由から(←単純)。
そして、地元甲子園でしか野球を見たことがないだけ。
(あ!そう言えばコロラドで大リーグの試合を見たことがあった!
←数年間すっかり忘れてたけど、そう言えばマジですごかった!…余談です。)

野球大国ドミニカ。
野球は、バスケと並んで(いや、その上を行くのかな?)国民的スポーツ。
10月半ばからウインターリーグがあって、
先週、その首位2チームが優勝を争うファイナルリーグが始まった。
9戦中、5戦先勝で優勝を決め、優勝チームはさらにカリブNo.1を決めるらしい。
ウインターリーグが始まった頃からずっと行きたいと思っていて、
本日ついに初の野球観戦が実現した。
グランドは、毎日通る道(学校~Distrito)沿いにあるサンティアゴ球場Estadio Cibao。
対戦相手は、地元チームÁguilasのライバルチームである首都のLicey。
例年この2チームがファイナルリーグに残るというダブル強豪チーム。
日本の阪神巨人戦みたいな感じで、
Licey には負けられない!というÁguilasファンがたくさんいて、
普段からÁguilas対Licey戦は満員御礼だそう。

そんな人気試合。現在のところ3勝1敗。
もしかしたら、今日と明日(首都)で連勝しちゃったら、ホームでの最終試合。
・・・と言う事で、覚悟を決めて行ってみると、ダフ屋がいっぱい。
何度か足を運んでいる同期や先輩隊員にも正規購入方法はよくわからなくて、
これほどの試合になれば値段が張っても仕方ない…という事で、倍の値段で購入。
(250ペソ(850円位)→500ペソ(1750円位)で日本に比べると安いけど)
ダフ屋の取り締まりが厳しくないからなのか、
日本のダフ屋みたいに胡散臭くなくて爽やか兄ちゃん?が多かったのがちょっと笑える。
一番前の席で、至近距離で見たピッチング練習にただビックリ。
そして、相手チーム側であるというのに、
Águilasのチームカラーである黄色(それも阪神みたいでしょ?)ばっかり。
ちなみにLiceyのチームカラーは青。
ほとんど阪神ファンで埋め尽くされた甲子園だったら、
敵チームは敵チームで一箇所に集まって応援するものだと思ってたけど、
そうではなく、あちこちに分散されているLiceistos(リセイファン)青。
周りをÁguiluchos(アギラスファン)黄色に取り囲まれている青は少し可愛そうでした。
そして、ファンだけでなく、球場アナウンスがすごいÁguilas寄り。
バッター紹介のテンションも全然違う。
賞賛するのも相手を煽るのも、ファンではなくアナウンス。
日本みたいに難しい応援歌は一切ナシで、
大画面に映し出されたマスコットと、大音量のアナウンスが観衆を盛り上げていました。
単純なコールばっかりで、初でも思いっきり楽しめました。
ちなみに、私はよく知らないけど、大リーガーばっかりやったらしい。
野球好きの人にはたまらんでしょうな。(←ヒトゴト)

そして相手チーム、実は名前はLicey(リセイ:元々は土地の名前)Tigres(虎)。
え?タイガースやん。私たちの目の前をウロウロしているマスコットも虎。
お!可愛い☆もしかして彼の名はトラッキー?・・・と聞いてみると「Tigrito」。
「~ito」というのは何にでもつける、「~ちゃん」みたいな言い方。
Águilas(アギラス:鷲)のマスコットももちろん鷲。
ついでに彼の名前も聞いてみると、「Águilito」。
・・・やっぱり。さすがドミニカ。あっぱれ単純明快!

チェンジの合間にはダンサーズのダンスや、スポンサーの振る舞い。
Tシャツやタオルを客席に打ち上げていて、
中身が何か分からないまま「あたしにちょうだい!」攻撃をしてたら、
一番前の席のアジア人。それだけで目立ったんだと思う?んだけど、
私たち目掛けて数発発射。残念!取れなかった・・・と思っていたら、
隣のブロックの人が「一つは彼女のだ」と言って私にくれた。
渡されたのはLiceyのキャップ(←予想通り結構イイモノ。どこにそんなお金が・・・?)。
え?そんなにアタシ激しく欲しがってた?それともLiceistaだと思った?
まぁいいや(^-^;)いい土産モノができた☆ありがたくもらっておこう。

2点一気に先取し、おぉ!このまま行くか?と思ったけど、そんなに甘くない。
1点ずつ返され、同点のまま最終回突入。
そして最終回で1点入れられ、そのまま終了。
あ~あ・・・負けちゃった(>_<)と思ってたら、バーンとデカイ打ち上げ花火。
そしてしばらくの間、花火大会。すっごく綺麗でした。
試合は負けちゃったけど、
超間近で見た試合、間近で見た花火、
トラッキー?にもらったアメちゃん、Liceyキャップ・・・。
勝ち負けなんかどうでもいいかと思えるような、大満足な一日でした☆
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-01-23 13:40 | ドミニカ生活&文化
<< ことば テスト >>