TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

結婚パーティ

1月27日(土)ドミ共生活214日目

一度見てみたいと思っていた、ドミニカの結婚式。
ひょんなことからそれが実現しました。
新婦のおじさんにあたる、日系一世の方(私の友達のおじさんでもある)が、
「良かったら一緒に行きませんか」と誘ってくれました。
えぇ?でも、私新郎新婦どちらも知らないんですけどいいんですかぁ?(目キラキラ☆)
「別に前もって言っておけば大丈夫。一緒に行きましょう。」と。
なんて幸運☆なんて素敵☆できる精一杯のドレスアップをして行ってきました(笑)

6時半開始という招待状をいただき、
どうせ時間通りには始まらないだろうと7時くらいに行ってみるもまだ誰もいない。
会場スタッフ(偶然にも友人Miguelinaの娘さんがそこで働いていてビックリ。
Miguelinaとは偶然続き。きっとご縁があるんだろうな☆)曰く、
教会で式を挙げてから来るはずだとか。
招待状からはよくわからなかったんだけど、そういう事らしい。
あぁ残念…式も見たかったな~。でも仕方が無いので、そのまま待つことに。
教会での式とその後の移動を考えても、そんなにかかるはずは無いと思うんだけど、
結局席がある程度埋まって、新郎新婦が入場したのが9時半過ぎ。さすがドミニカ。

…と言う事で、今日はドミニカ流結婚披露宴(パーティ)のご紹介です。
いろんなパーティがあるけど、やっぱり必ずダンスは入るらしい。
新郎のご両親と、新婦のご両親、お揃いのドレスを着た二人の友人に、
道に花を添えるフラワーガール、そしてチビッコカップルが出場した後、
突如始まった新郎新婦によるダンス。
その後は、結婚パーティと言うより写真撮影会とダンスパーティ。
大きなウエディングケーキのあるステージでは花嫁と花婿の写真撮影会が行われ、
フロアでは貴婦人達(皆着飾ってるからそう見える(笑))のダンスパーティ。

それからスクリーンで、二人の小さい頃の写真から二人で撮った写真を公開。
超ラブラブで見つめ合うのとか、芝生に反対向きに寝転がってキスしちゃうのとか、
海辺の写真と、海から上がってきてチューとか、
日本人の私的にはこっぱずかしい写真満載。
まぁでも、何の野次も飛んでなかったから、きっとこっちでは普通なんやろうね。
そして、そのスクリーンが一回きりではなく、準備の時から何度と無く流れていた。
彼らの初めは名前が間違えてたり、右左逆だったり。
一応本番(それまでに何度も見てるけど)ではちゃんと直っていたけどね。

パーティ開始時にシャンパンで乾杯して、
ウイスキーやジュースは各テーブルに用意されているものの、
食事が始まったのは12時を過ぎる頃。
いつものパターンで、列を作りウエイターにサービスしてもらう。
全部で250人(!)くらい出席してたから、
全員が食事を取るだけでも大変だったんじゃないかな?
食事の後はまたダンスパーティが再開してたけど、
私たちは一番初め(それでも夜中1時半頃)に失礼した。
この、〆がないのもドミニカっぽいな~(笑)

招待をいただいてから、お祝儀ってどうしたらいいの?といろんな人に聞くと、
お祝儀は無い代わりに、プレゼントを持ってお宅訪問をするのが普通らしい。
私の場合、まだよく知らないから、今度ゆっくりお宅訪問させていただく事にしよう。
でも、お祝儀という文化がない分、開催側(新郎新婦)は大変やろうな。
飲食代は日本より格安だろうけど、その分たくさんの招待客が来てるわけだし。
お色直しやキャンドルサービス、余興や花嫁の言葉みたいな、
凝った(というか凝り過ぎ?)の演出がない分楽チンではあったかも。
でも、やっぱりお金はすごくかかるんだろうなと思いました。

待ち時間が大量にあったので、彼とたくさんお話をした。
一世の方の生き様というか、彼の思いも少し聞けた。
彼の生きてきた人生は、私が感じた以上に凄まじいものだったと思う。
10歳の頃にこちらに来たという、私の父親くらいの年代の彼。
子どもたちを連れてきた、彼のご両親も大変だっただろうけど、
長男として生きてきたMさんも大変だったんだろうな…と思った。
色々思ったことはあるけど、ここでは書ききれないので、また今度。

今日は結婚パーティにご招待くださってどうもありがとうございました!!
そして、新郎新婦のお二人様、どうぞ末永くお幸せに!
近々新居に遊びに行かせてくださいね☆今後ともどうぞよろしくお願い致します。

「写真撮影会」延々とやってました。
f0109097_22431876.jpg














「貴婦人達のダンスパーティ会場」これも延々とやってました。
f0109097_2251528.jpg














ご飯は列を作ってもらいに行きます。大体何のパーティもこんな感じ。
わざわざ司会の人が混雑を避けるため
「こちらのテーブルの人どうぞ」とかアナウンスしてました。
そうしないと順番を守らない人たちだから大混雑が起こるんやろうなぁ(^-^;)
f0109097_2246561.jpg
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-01-27 01:06 | ドミニカ生活&文化
<< 人生いろいろ Águilas 優勝☆ >>