TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

書道

2月1日(木)ドミ共生活219日目

放課後、同期隊員5名がDistritoに集合。
来週行われるBienvenida(歓迎会)&Dispedida(送迎会)の準備をするためです。
持ち回りで、Bienvenida(歓迎会)は前回来た隊次が、
Dispedida(送迎会)は次回帰る隊次が、幹事を務めることになっています。
今回の新隊員は18-2なので、コレの幹事が私たち18-1。
本来であれば歓送迎会を一緒にすることはないのですが
この度シニア隊員と一般短期隊員の方4名が帰国されるので
一緒にさせていただく事になりました。

本日はその準備。
5時半過ぎに集まって、予想通り停電中のため、
日が暮れるまで(7時前頃)に終わらせるのが目標でした。
「歓迎十八年度二次隊」「任期終了お疲れ様」
私はそれを筆で書いただけなんだけど。
子どもの頃習っていた書道。久しぶりに筆を持った。
・・・やっぱり書道は日本人の心やね。少し心が落ち着いた気がしました。
終わった頃には真っ暗で手元もわからないくらいに。
出来は・・・まぁ置いておいて、楽しませていただきました☆

「書道」「茶道」「華道」「剣道」「柔道」・・・なんでもかんでも「道」にしてしまう日本人。
その「心」が素晴らしいじゃあありませんか。
書道も茶道も華道も、師範をしていた祖母を思い出した。
私はといえば書道は子ども時代のみ、茶道も華道もやりたい
・・・と言いながら中途半端なまま。
日本に帰ったらちゃんと習ってみたいな・・・そんな事を思いました。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-02-01 13:05 | つれづれなるままに
<< 近所迷惑 校内研究授業 >>