TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Grupo Pedagógico(講習会)

2月6日(火)ドミ共生活224日目

プロジェクトとして、新規パイロット校3校の先生方を対象に
月一回Grupo Pedagógicotoという名の講習会を行っています。
(ちなみに我がSanMartínは旧パイロット校と呼んでいて、
一応この講習会は昨年度で終了しています。)
担当者を決めて、事前に全員で内容を練るのですが、
今まではその担当者を先輩隊員が行ってきましたが、今回は同期の一人が担当。
来月は私と彼が担当をすると言う事で、午前午後共に見に行ってきました。

内容はDivisión(わり算)の導入。
できていて当然・・・の内容だったのですが、先生方は悪戦苦闘。
文章題の意味を理解する事から難しかった様子。
我が校を含めて、第一過程(~4年生)まででは
かけ算すらもきちんと学習できていない実態があり、
一応年間計画でわり算も学習する事になっている4年生の先生方は
何とかできている人が多かったのがせめてもの救い。
来月はこの続きの内容ですが、
「教え方」よりも「先生方自身の基礎学力定着」に
重きを置いた方がいいかも?と思いました。

そして、講習を担当した我が18-1のリーダー○○さん、お疲れさま!
専門が算数なので、講習会内容もさることながらスペイン語も大変やったろうに、
さすがリーダーです。いい講習会でした。
来月の講習会も、どうぞよろしくね(*^-^*)
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-02-06 22:44 | ドミニカ学校&活動
<< カリビアンシリーズ 一般短期隊員 >>