TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

けじめ

3月9日(金)ドミ共生活255日目

こないだ行われた、他パイロット校での公開授業。
その学校が担当の先輩隊員Nさんが、ずっと前から
校長やTutor(指導主事)を巻き込んで、システム構築に励んでいました。
「地域」への公開授業で、前々から対象者は地域の先生方と決めていたそうです。

公開授業前日。
初等教育コーディネーターOliviaが、6校のパイロット校の校長へ電話。
シニア隊員のお別れ会も兼ねるから、プレゼントを用意して来るように。
・・・せっかく対象者決めてるのに。
(「地域」の先生方はほとんど来なかったけど)
お別れ会なんかやっちゃったら、授業者の立場ないやん?
「人が集まるからってアレもコレも一緒にやっておこう」
こっちの人はよくそういう考え方をしるようですが、けじめがつかない。
何のための会なのかっていう「目的」があやふやになっちゃう。
・・・その考え方、何とかならないかなぁ。。。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-03-09 22:33 | ドミニカ学校&活動
<< クジラ お別れ >>