TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お見舞い

3月28日(水)ドミ共生活274日目

午後のSecretaria(秘書:日本の事務)Inocenciaが月曜日から入院。
私が復帰した途端彼女が入院になっちゃったので、お見舞いに行ってきました。
Inocenciaは、すごく働き者。
Secretariaの仕事ってイマイチよくわかんないけど、
午前中のSecretariaは2人で1人分の仕事をしているのに比べて、
彼女は、ちゃきちゃきしていてホントによく働く!
彼女の末娘は2年生の車椅子(といってもベビーカー)の女の子。
道もガタガタのこの国では行動しにくいからと、
毎日彼女を背負ってカロ(乗り合いタクシー)に乗って登下校する、肝っ玉母ちゃん。
校内研修で意見を述べる時も、積極的に意見をする。
教員でもないのに?彼女が教員になればいいのに?・・・なんて思っていたら、
教員志望らしく、現在は教員免許を取るために、夜は学校にも通っているそうです。
全体的に怠け者が多いこの国だけど、こんな人もいるんだ~って感心させられる。
彼女の生き方はカッコイイと思う。
早く治って元気な姿を見せてください。待っています。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-03-28 12:53 | ドミニカ生活&文化
<< おでんParty 授業見合いっこ >>