TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

体調不良

4月11日(水)ドミ共生活288日目

セマナサンタ前はデンゲでやられてあまり働けなかったので、
セマナサンタは思う存分楽しませていただいたので、
セマナサンタ後はしっかり貢献しよう!と思っていた矢先・・・。
夜中4時頃からあまりの気持ち悪さのため起きて、下痢&嘔吐の繰り返し。
でも、ちょっとした事では休みたくない!今日は私の提案した3年生の授業がある!
・・・と思ってちょっと無理して行きましたが、結局余計な仕事を増やしてしまっただけ。
耐えられなくて、吐いちゃって、余計な心配をかけちゃってごめんなさい。

昨夜私の作ったご飯を一緒に御飯を食べた
同期は何とも無かったらしい(ホッ)
おそらく道端で飲んだパイナップルジュースがちょっと悪かったんだと思う。。。
でもママは、色々口出ししてきて、はっきり言って超鬱陶しい。。。
「アンタのスープがダメだったんだ」とか、
現地の薬は効きすぎたりするから飲まないよう厳重注意をされてて
「日本の薬を飲んでるからいい」って言ってるのに
「薬をやるって言ってるのになんで飲まないんだ」とか、
「ココのドアは開けておきなさい!」とか言って、部屋を勝手にチェックされてるし。
・・・。
彼女に対しては「心配してくれてありがとう」・・・というよりは、
「もう放っておいて!」と怒鳴りたくなってしまう(>_<)
お手伝いさんのInezが、私の気持ちを代弁してくれたり、
話し相手になってくれたりするから、ちょっと癒される。

日本では、大した病気をしたことが無かった私。
海外旅行に行っても、おなかを壊した経験はほぼ皆無だった私。
私は丈夫!と過信しすぎていたのかも。
自分では感じていなかっただけで、意外とデリケートだったのかも?
もっと気をつけることにします。。。
ママともうまくやれるように頑張ります。。。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-11 08:59 | つれづれなるままに
<< ウチのママ お休みの理由 >>