TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

超特急首都への旅

4月20日(金)ドミ共生活297日目

健康診断再検査(貧血気味で・・・いつもの事なので心配しないでね)のため、
首都の病院へ。いつでもよかったらしいんやけど、
せっかくなので前から一度覗いてみたいと思っていた
シニアボランティアの報告会のある、今日に設定してみた。
それならば!と初めの一ヶ月間通っていた語学学校へ遊びに行こうかと。
8ヶ月前写真を送る・・・と言いながらなぜか送れず、いつか持参する約束もしてたし。
ま、当然の事ながら向こうは忘れてたやろうけどね。

朝7時前に出発し、バスで2時間首都へ。
9時半。途中下車して語学学校へ行き、先生達と久しぶりの再会を果たす。
あんまり覚えてないかと思いきや、覚えていてくれて嬉しかった。
喋れるようになった事を喜んでくれ(8ヶ月前と一緒だったら悲しいけど)、
Chika(女の子)って名前が覚えてくれやすいから良かったのかも。
(China(中国人)と混ぜこぜになって困る時もあるけど)
10時に学校を出て、市内を端から端まで移動して、11時約束の病院で血液検査。
せっかく首都に来たので、日系2世のお友達とお食事。
3時からのシニアボラの方の報告会にちょっぴりお邪魔。
(途中で抜けたので、お二方しかお話が聞けなかったけど)
5時のバスに乗って、8時からの語学学校でお勉強。

超特急でいろんな事をしました。
いろんな人との出会いから、いろんな刺激をもらいました。
今日は普通の平日。みんなは普通に仕事頑張ってるんだな~と思いました。
私も最近モチベーション低めだけど、頑張らなきゃな~と思いました。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-20 02:58 | つれづれなるままに
<< Puerto Plata(プエ... 指導技術 >>