TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

修道会

5月10日(木)ドミ共生活317日目

monja(修道女)であるウチの副校長Alex。
先月から「日本人修道女がもうすぐウチに来るのよ。」と教えられ、
「来たらウチにお昼ご飯食べに来てね。」と言われていて、
どんな人が来られるのかお会いできるのを楽しみにしていました。

そして今日ご対面。
幼稚園の校長先生をされていた彼女。
私がなぜ協力隊に来たのか・・・という話になり、「へぇ偉いわねぇ・・・」と言われました。
いや私にしたら、「自分は結婚もせず、誰かのために、神のために生きる」事を
決意する修道女の方が何倍も「偉い」と思うんですけど・・・。
そんな風にぶっちゃけトークができました。たくさん興味深いお話が聞けました。
Alexたちに聞いてもイマイチわからなかった修道会の事とかも教えてもらいました。
キリスト教が主流のこの国ではなく、「日本」でこんな方がいらっしゃるという事も
知ってはいたけど身近ではなくお話した事もなかったので、
「私の知らない世界」を垣間見る事ができて、新鮮でした。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-05-10 23:30 | ドミニカ生活&文化
<< パイロット校以外の学校 リハビリテーション病院 >>