TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

先輩隊員

6月25日(月)ドミ共生活363日目

17年度1次隊の先輩お二人の
配属先(つまり学校)での最終報告会があった。
夜にはTutorや校長先生たちの送別会があった。

5回(3ヶ月、半年、1年、1年半、帰国前)の報告書と、
1年経過時の中間報告会、帰国前の最終報告会2回(JICA事務所&配属先)が
JICA事務所より隊員に課せられている。
(ちなみに、3号報告書締め切り間近&我々の中間報告会も来週!ひえ~)

学校の先生方に二年間分の想いを伝える場。
二年間の集大成の場です。
一年間しか一緒には居なかったけれど、
そして、それぞれの担当校での活動は個人的なもので
深くは知らなかった部分もあったけれど、
色々な思いを感じながら活動した二年間だった事がうかがえました。
報告会もだけれど、夜の送別会も感動的でした。
一生懸命やってきたんやな。。。先生達に愛されてたんやな。。。と感じました。
私も9ヵ月後こんな風に帰るんやな。
その時私はどんな想いを馳せているんやろう・・・。

二人とも、お疲れ様です。
二人と一緒に仕事ができてよかったです。
もう少し、仕事は残っていますけどね(笑)
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-06-25 02:55 | ドミニカ学校&活動
<< 1年経って、今一人想うこと 日本漫画文化 >>