TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:つれづれなるままに( 88 )


超特急首都への旅

4月20日(金)ドミ共生活297日目

健康診断再検査(貧血気味で・・・いつもの事なので心配しないでね)のため、
首都の病院へ。いつでもよかったらしいんやけど、
せっかくなので前から一度覗いてみたいと思っていた
シニアボランティアの報告会のある、今日に設定してみた。
それならば!と初めの一ヶ月間通っていた語学学校へ遊びに行こうかと。
8ヶ月前写真を送る・・・と言いながらなぜか送れず、いつか持参する約束もしてたし。
ま、当然の事ながら向こうは忘れてたやろうけどね。

朝7時前に出発し、バスで2時間首都へ。
9時半。途中下車して語学学校へ行き、先生達と久しぶりの再会を果たす。
あんまり覚えてないかと思いきや、覚えていてくれて嬉しかった。
喋れるようになった事を喜んでくれ(8ヶ月前と一緒だったら悲しいけど)、
Chika(女の子)って名前が覚えてくれやすいから良かったのかも。
(China(中国人)と混ぜこぜになって困る時もあるけど)
10時に学校を出て、市内を端から端まで移動して、11時約束の病院で血液検査。
せっかく首都に来たので、日系2世のお友達とお食事。
3時からのシニアボラの方の報告会にちょっぴりお邪魔。
(途中で抜けたので、お二方しかお話が聞けなかったけど)
5時のバスに乗って、8時からの語学学校でお勉強。

超特急でいろんな事をしました。
いろんな人との出会いから、いろんな刺激をもらいました。
今日は普通の平日。みんなは普通に仕事頑張ってるんだな~と思いました。
私も最近モチベーション低めだけど、頑張らなきゃな~と思いました。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-20 02:58 | つれづれなるままに

習い事

4月18日(水)ドミ共生活295日目

平日アフターファイブに習い事。
OLをしている友人曰く「仕事するのはアフターファイブのため」。
平日仕事以外の事を考えている余裕なんてほぼ皆無だった私には、
充実したアフターファイブをいうものは結構憧れだった。
もちろんなりたくてなった教師だし、やりがいもあるし仕事は好きだけど、
仕事だけ人間というのは、ちょっと薄っぺらい気がして嫌だった。
・・・かと言って、趣味も特技も特に無く、やってみたいなと思う習い事はあっても、
時間やコストを考えて二の足を踏んでいた。そんな、日本にいた頃の私。

今日は仕事終了後、ダンス教室に語学学校。
語学学校で学んだ事は日々の生活で役立つし、何より直接活動に活かせる。
ダンス教室も、楽しいだけじゃなく、ココの国をもっとよく知れる気がする。
宿題もたくさん出たりして大変だけど、習い事って楽しい。
こんな風に時間を使える今の状況に感謝したい。
「仕事はアフターファイブのため」という自分勝手なことにならないように気をつけます。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-18 13:48 | つれづれなるままに

17-3中間報告会&18-3歓迎会

4月13日(金)ドミ共生活290日目

私達の一つ先輩の隊次、17-3の中間報告会があった。
悩みながらも、要請内容と自分のやりたい事とを融合させていたり、
失敗してもあきらめず何度も何度も挑戦していたり、
悩みながらも何らかの形をつくり、悩みながらも何らかの方針を生み出している。
職種は違えど、参考になる点がいっぱいあった。
私はプロジェクト目標を意識しすぎてるのかな?もっと柔軟にやってみてもいいのかな?
なんて自分の活動を振り返って思うところもあった。
3ヵ月後、次回の中間報告会は私達18-1の番。私はまだまだ悩み中です。

夜は、18-3のBienvenida(歓迎会)
こないだやっと後輩(18-2)が来て新米隊員卒業したと思ったのに、
16-3も帰国したしもう中堅隊員ですか!ってカンジ。
今回来られたのは男女一名ずつで、新隊員による出し物ではサルサを披露。
駒ヶ根訓練所で特訓してこられたそうです。派遣前からもう踊れるなんて・・・すごい。
Casa(隊員連絡所)に来るとなかなか眠れない(眠くならない)私。
夜中、いろんな隊員といろんな事を語って、元気が出たしストレス解消にもなった。
本当はおなかの調子も良くないし、首都行きも歓迎会参加も迷ってたけど来てよかった。
いつの間にかおなかも治っちゃったみたいです。ご心配おかけしてごめんなさい。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-13 16:54 | つれづれなるままに

ウチのママ

4月12日(木)ドミ共生活289日目

デンゲの時。体調が悪くて寝てる時。
調子が悪い事を聞くと、ドミニカ人はみんな心配して電話してきてくれる。
近ければお見舞いに来てくれる。
優しい。嬉しい。心配してくれてありがとう。
でも、本当にしんどいときはその相手をするのがしんどい。相手ができない。
ドミニカ人全般的にそういう傾向があるけど、ウチのママは典型的。

ウチのママには子どもがいない。
旦那サマが2年前に亡くなり、一人でいるのが嫌だという理由から
玄関に一番近かった旦那サマの書斎を改装して
下宿人を入れることにしたらしい(→それが今の私の部屋)。
元々シニアボラの大家さんで(現在進行中)、他にも何件か不動産があり、
家賃収入(故夫の遺産も?)で暮らしている70歳の元気なおばあちゃん。
基本的にお金持ちなので、人に対する考え方がちょっと傲慢。
「ママ×2!」と呼ぶ私を可愛がってはくれるんだけど、
何でも自分の思うとおりになると思っている節がある。

「ココのドアは開けておきなさい」「熱は何度だ?」「コレを食べろ、アレを飲め」
「・・・放っておいて!」思わず大きな声を出してしまった。
心配してくれてるのにごめんなさい。
気にかけてくれる、その気もちはありがたいの。でも放っておいて。
何か頼みたい事、できる事があれば、その時はお願いします。
しんどい時には話すのもしんどいの。
話すにはスペイン語を考なきゃいけない。それも苦痛なの。
ママが嫌いって言ってる訳じゃないの。でももうちょっと放っておいて。
可愛がってくれるのはありがたいの。でももう子どもじゃないの(いくつやねん!)。
大丈夫だから。本当に何か頼みたいときは、ちゃんと私から言います。
・・・ちょっと元気になったので、ママと話をしました。
一応は理解してくれたみたい。ちょっと寂しそうだったけど。
でもママの干渉ぶりはドミニカ人にとっても異常なほど。
私もママの事は好きなので、
より良い関係を保つために話し合えてよかった・・・そう思います。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-12 09:30 | つれづれなるままに

体調不良

4月11日(水)ドミ共生活288日目

セマナサンタ前はデンゲでやられてあまり働けなかったので、
セマナサンタは思う存分楽しませていただいたので、
セマナサンタ後はしっかり貢献しよう!と思っていた矢先・・・。
夜中4時頃からあまりの気持ち悪さのため起きて、下痢&嘔吐の繰り返し。
でも、ちょっとした事では休みたくない!今日は私の提案した3年生の授業がある!
・・・と思ってちょっと無理して行きましたが、結局余計な仕事を増やしてしまっただけ。
耐えられなくて、吐いちゃって、余計な心配をかけちゃってごめんなさい。

昨夜私の作ったご飯を一緒に御飯を食べた
同期は何とも無かったらしい(ホッ)
おそらく道端で飲んだパイナップルジュースがちょっと悪かったんだと思う。。。
でもママは、色々口出ししてきて、はっきり言って超鬱陶しい。。。
「アンタのスープがダメだったんだ」とか、
現地の薬は効きすぎたりするから飲まないよう厳重注意をされてて
「日本の薬を飲んでるからいい」って言ってるのに
「薬をやるって言ってるのになんで飲まないんだ」とか、
「ココのドアは開けておきなさい!」とか言って、部屋を勝手にチェックされてるし。
・・・。
彼女に対しては「心配してくれてありがとう」・・・というよりは、
「もう放っておいて!」と怒鳴りたくなってしまう(>_<)
お手伝いさんのInezが、私の気持ちを代弁してくれたり、
話し相手になってくれたりするから、ちょっと癒される。

日本では、大した病気をしたことが無かった私。
海外旅行に行っても、おなかを壊した経験はほぼ皆無だった私。
私は丈夫!と過信しすぎていたのかも。
自分では感じていなかっただけで、意外とデリケートだったのかも?
もっと気をつけることにします。。。
ママともうまくやれるように頑張ります。。。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-11 08:59 | つれづれなるままに

大人スペイン語

4月9日(月)ドミ共生活286日目

先月末から語学学校に通っている。
駒ヶ根で70日間(実質60日程?)の語学訓練、
こっちに来てから1ヶ月間の現地語学訓練を受け、
任地に来てホームステイ&活動がスタートして8ヶ月。
日常会話はそれなりに一応しゃべれるようになった。
でも指導法や教育観など活動先での細かい話になると、
語彙力もまだまだだし文法も理解できてない事を思い知らされる。
文法に関しては、たまにテキストを見たり人に聞いたりしてはいても
イマイチ理解できないままだった。

そんな時。ラッキーな事にJICAから「フォローアップ研修」の話が。
今までに半年から1年の滞在をしていて、より語学が必要とされる職種
・・・という事で私たち18-1同期5人にお声をかけていただきました。
ドミニカ人何人かに「スペイン語を勉強する」と言ったら
「あんたは喋れてるじゃない。何を勉強するの?」
な~んて嬉しい事を言ってくれちゃう人もいるけど、それは間違い。
意味はよくわかんないけど真似して使ううちに習得していく
・・・というタイプの私は、文法もよくわからないままに使っている事多々。
日常生活では間違っていても相手に伝わればそのまま流れてしまうから、
おそらく私は子どもみたいな話し方をしている。
話す中で身につけるタイプというのは、実際上達は早いのかもしれないけど、
文法を理解していないことには、いつまで経っても「お子ちゃまスペイン語」。

マンツーマンでなくグループレッスンを希望していたんだけど、
一緒に通うことになった同期は、文法に長けていて教えてもらえるのもありがたい。
まだ通い出してたった3回だけど、
何度説明を聞いても理解できなかった構文が少し理解できるようになった。
前に同じ説明を聞いても理解できなかったけど、今回やっとこさちょっと理解できた。
週3回1時間半ずつ。宿題も結構出るしハードだけど頑張ろうっと!
教育観も指導観も、「大体」じゃなく詳しい話ができるように。
もっと上達して「大人スペイン語」が使えるように。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-09 12:19 | つれづれなるままに

新たな気持ちで

4月8日(日)ドミ共生活285日目

たまっていた洗濯と掃除。
冷蔵庫がからっぽだったから買い物にも行って、
帰国した先輩隊員からいただいた荷物を整頓するため、ちょっと模様替え。

約10日間のセマナサンタ休暇も終わり。
セマナサンタ前は入院したりしてあんまり活動できなかったし、
何やってたか忘れちゃったよ・・・(^-^;)

いやいや、そんな事言ってちゃダメですね。
日本では新年度スタート。新しいクラスで新しい気持ちで過ごしている事でしょう。
私も新たな気持ちで。明日から活動に取り組みます!
(・・・でも、ウチの学校は明日まで休みなんだけどね)
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-08 08:35 | つれづれなるままに

これぞドミニカ!

4月7日(土)ドミ共生活284日目

暑い空気(オーランドとあんまり変わらんと思ったけど、やっぱり暑い!)
カラッと晴れた青空(←やっぱこれは素敵!好きやな~)
大音量の音楽(←ウルサイ!でも自然と体が動いてしまう自分がいる・・・)
強引な運転(←コレだけはやっぱり危険。やめて欲しい・・・)
親切な人たち(←みんないい人。あったかい)
テキトーな受け答え(←ココで待ってたらバスが来るとかって嘘つかれたし~!)
サービス精神欠如(←スーパー閉まってた・・・閉店まで時間まだあるやん!)
溢れんばかりの「愛」のコトバ(←慣れると、逆に無いとちょっと寂しいかも)

そう、これぞドミニカ。帰ってきたな~って感じ。
この国が「自分の居場所」になってる事に気づきちょっとビックリ。
やっぱなんだかんだ言って、私はドミニカが好き。この国って素敵。そう思う。

補足。
今日スーツケース持って歩いてたら、バッグをひったくられそうになった。
大丈夫だったけど、初めてちょっとコワイ思いをした。
先輩隊員の中にもコワイ思いをしている人が結構たくさんいる。
コレもドミニカ。気をつけないと!
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-07 08:33 | つれづれなるままに

英語力

4月2日(月)ドミ共生活279日目
4月3日(火)ドミ共生活280日目
4月4日(水)ドミ共生活281日目
4月5日(木)ドミ共生活282日目
4月6日(金)ドミ共生活283日目

任国外旅行へ行って来ました!
アメリカはオーランド、DesneyWorl5日間の旅。
遊べたのは実質3日間やったけど、楽しかった~☆
「あと1年、しっかり頑張ろう」と心の底から思った5日間でした。

・・・そして。衝撃的に悲しかった事実・・・英語が喋れない。
曲がりなりにも(?)高校時代英語コースやった私はいずこへ?
英語を聞いて理解する事はできても、
喋ろうと思ってもスペイン語が出てくる。英単語が思い出せない。
向こうではスペイン語が話せる人がたくさんいて、
私がスペイン語交じりの英語を話していると、
スペイン語を話してくれたりして助かったけど。
・・・って、そういう問題じゃない!自分の英語のできなささが情けなかった。
でも今は「二兎を追うものは一兎をも得ず」にならないようスペイン語学習に力を入れ、
もうちょっとスペイン語ができるようになったら英語も勉強したいな。
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-06 08:14 | つれづれなるままに

新年度開始 en Japón

4月1日(日)ドミ共生活278日目

日本では新年度が始まりました。
学校では明日からですね。どんなクラスになるか・・・ドキドキ。
みなさんいろんな気持ちで新しい新年を迎えていることでしょう。

子どもは1年でぐんと成長する。
先生も子どもたちと一緒に1年でぐんと成長する。
私も残りの1年でぐんと成長したい(←願望)。

まぁそんな思いを馳せながら、
せっかくの休暇中の今は明日から5日間、任国外旅行
(アメリカはオーランド!ディズニーワールドの旅♪)へ遊びに行ってきま~す☆
また帰ってきたら報告しますね☆
[PR]

by kamu-come-chika | 2007-04-01 13:17 | つれづれなるままに