TOMORROW ~ドミニカ共和国だより~


2006.6.28~2008.3.21、   ドミニカ共和国での青年海外協力隊生活の様子を書き綴っています☆第2の都市サンティアゴで小学校教諭として現場教員に算数指導をしています。  kamucomechika@yahoo.co.jp
by kamu-come-chika
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:つれづれなるままに( 88 )


祝☆半年

12月28日(木)ドミ共生活184日目(半年)

めでたくドミ共生活半年経過です!
本日提出期限の第2号報告書がまだできてはいませんが、
ちょっとは凹んだり、ちょっとは体調不良になることもありましたが、
大きな病気になる事も無く、大きな事件や事故に遭う事も無く、
大きな問題にも巻き込まれず(起こさず?)、無事半年です。

三日間家から(部屋から)一歩も出ずにヒッキー生活だったので
気分転換にと、夕暮れのモニュメントに行ってきました。
モニュメントの入り口が開いていて誰もおらず、
そこで歌うと響いてイイ感じだったので一人で歌ってみた。
「China(中国人)、可愛いね~歌うまいね~。」って言ってくる人が。
前は「China」って言われるだけで嫌な気分がして、
「可愛いね」って言い寄ってくる人がいるだけで鬱陶しいと思っていた。
でも最近は、笑顔でにっこり「日本人よ」「可愛い?ありがと☆」
ちょっとは余裕が出てきた証拠かしら。
ドミニカ人は子どもも大人も、ただ単に人懐っこいだけで、あまり悪い人はいない。
男性は、外国人だからといって話しかけているわけではなく、
ドミニカ人女性にも同じように声をかける。
ドミニカ人女性にも無視する人と返事する人との二通りいる。
無視してたら単に感じワルイ人だけど、返事するとお互いに気分がいい。
そういう事がわかるようになった。
あんまりしつこい人は鬱陶しいけどね(^-^;)

久しぶりにモニュメントから夕暮れを見て感じたこと。
もう半年・・・早い!早すぎ!まだ何にもやってない。何にもできてない!
焦ったところで始まらない、できる事から一歩ずつ。
ちょっとは(ほんのちっとは)スペイン語もわかるようになってきた。
・・・冬休み勉強するって言いながら全然できてないけど。
仕事の上で役立ってるとは到底思えないけど、たくさんの人に恵まれている事は痛感。
クリスマスや年越しはどう過ごすのか気にかけてくれるドミニカ人同僚達にも、
普段からいつも一緒にいる同期の仲間にも、
体調悪い時に心配してくれるママやInezにも、
日本にいる家族にも友達にも、ホントにみんなに感謝です。

あと1年3ヶ月、私に何ができるのか・・・。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-12-28 10:19 | つれづれなるままに

ヒッキー(引きこもり)生活

12月25日(月)ドミ共生活181日目
12月26日(火)ドミ共生活182日目
12月27日(水)ドミ共生活183日目

先日からのパーティ続きが原因か
それとも学校が休みになって気が抜けたのか。
原因は不明ですが、体調不良でございます。
腹痛?風邪?発熱?とりあえず寝続けていました。

ママが超心配してくれました。
「食べないとダメだ。アレはダメ、コレはダメ。コレ食べなさい。」
「まだ治らないの?JICAに電話するわよ。それとも病院に行くか?」
「どう?良くなったの?昨日よりはマシか?」
「アンタは良くなった良くなったって言いながら、いつもまだなんだから(怒)」
・・・いいからちょっと放っといて・・・いいから寝かせて。。。(泣)

そう思ったりもしましたが、おかげさまで良くなりました。
ママ、心配してくれてありがとう。
心配してくれる人がいるっていうのは幸せな事やね。
3日間も一歩も外に出ず寝続けてたなんて初めて。
結構精神的にも弱ってたけど、もう全快です。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-12-27 08:25 | つれづれなるままに

散歩

12月14日(木)ドミ共生活170日目

学校の帰り道、ちょっとぶらぶらして帰るのが最近のお気に入り。
学校の先生と家の人たちだけじゃ、やっぱり偏った一部分しか分からないと思うから。
車でスーッと通り過ぎると気づかない事も、歩けば気づく事もあると思うから。
ぶらぶら。てくてく。何をするわけでもないけど、散歩って楽しい♪
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-12-14 10:16 | つれづれなるままに

あにも

12月6日(水)ドミ共生活162日目

私の大好きなコトバ。
Animo:魂、心。勇気、気力。意図、気持ち。「がんばれ!」
KTC(駒ヶ根訓練所)で初めて覚えた単語。
睡魔に負けそうになったときに、お互いに何度も言い合っていた。
今日も「あにも」で頑張らないと。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-12-06 10:27 | つれづれなるままに

自炊

12月4日(月)ドミ共生活160日目

今日はスーパーを二件ハシゴして、安い食材を購入。
自炊が楽しい。料理が楽しい。(洗い物はめんどくさいけど)
私の場合、レシピとか見ながら作っても創作料理になってしまうのですが。
コレが時間が無い中「義務」になるとしんどいんだろうけど、
今は自由の身で、「今日は何食べよっかな~」って考えるのは楽しい。
そんな時間を与えてもらった事に感謝、だな。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-12-04 10:25 | つれづれなるままに

お見送り

11月30日(木)ドミ共生活156日目

16年度2次隊の方6人が、2年間の任期を終えて帰路に着きました。
帰路変更して、2週間程度の旅行を経て日本に帰国する方がほとんどですが。
我が算プロの先輩隊員の一人も出国
…ということで、空港までお見送りに行ってきました。

一緒に仕事をしたのは3ヶ月間だけだったけど、
仕事上の先輩としても週末の「隊長」としても、ホントにお世話になりました。
「教育関係は言葉が大事!言葉が話せないと何もできない!」ということで、
訓練前にメキシコに語学上達のために3ヶ月間旅をしていたという彼。
年は下だけど、彼みたいにスペイン語を話せるようになりたいな~って思いました。
生活をして何となく喋れるようになるのと、語学力を高めるのとは違う。
語彙数を増やすにも、正しい文法を身に付けるにも、地道な努力が必要だよね。
ちょっと最近日々の仕事に追われ、「語学」をするのを忘れていました。
この冬休み、ちょっと本腰入れて勉強してみよう。

CASAで話をしていて、ひょんなことから
駒ヶ根の語学の先生にメールを送ることになりました。
駒ヶ根時代Maria Jesusクラスだった現在派遣中のメンバー、
16-3、17-1、17-2、17-3、18-1(2名)という6人全員集合の写真も添えて。
それぞれ訓練期間は少しずつ違うけど、こうしてみんな集合するってなんだか不思議。
そのうち18-2の隊員も派遣される・・・お会いできるのを楽しみにしています☆
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-30 21:11 | つれづれなるままに

1リットルの涙

11月27日(月)ドミ共生活153日目

映画版「1リットルの涙」をDVDで見た。
感動~1デシリットルの涙が出た~(TOT)
去年テレビでやっていたときは毎週見てたっけ。
どちらかと言うとテレビ版の方が中身が濃くて好きだけど。
なんかコッチのドラマは恋愛モノばかり
(そんな事ないんだろうけど。ウチの家でそれを好んで見ているだけだと思うけど)
やっているけど、こういうヒューマン系感動モノもウケルんだろうか・・・?
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-27 10:54 | つれづれなるままに

日本国民に

11月10日(金)ドミ共生活136日目

今日は教職員組合の選挙だとかで、全国の公立小学校がお休み。
次にお休みがあったら行こうと決めていた、他のボランティアの活動先を訪問。
行った先はInfotep(職業訓練校)。
ここではシニアボランティアの方お二人が活動されています。

偶然にも三人とも関西圏出身。
お一人とは今までにも何度もお話した事はあるのですが、もうお一方とは初めてです。
彼と話をする中で、私が現職教員と知るやいなや、「ほらコレや!」。
始まりました、公務員批判!・・・まぁもちろんそんな激しいモノではないですよ(笑)
零細企業を営む父の事をちょっと思い出しました(^-^;)

日本国民の税金からお給料をもらっている教員として。
日本国民の税金を使って派遣されている協力隊員として。
日本国民全員に胸を張って帰国できるよう、最善を尽くさなければ。
カタイですが、そんな事を感じた一日でした。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-10 13:02 | つれづれなるままに

「ありがとう」は魔法の言葉

11月9日(木)ドミ共生活135日目

イキナリこんな事を言うのも何ですが。
私が言うのも何なんですが。
ココの国の人って・・・あつかましいんです(>_<)

先日突如誕生日パーティを行ったクラスのM先生。
(授業時間中にケーキとコーラで乾杯してるのもどうかと思うけど。
年間通して全員の誕生日を祝うのではなく、その子だけを祝うのもどうかと思うけど。
まぁ今はその議論はちょっと置いておいて・・・。)
「今日はカメラ持ってきてるか??」
これは、写真を撮れって意味。写真を撮って現像して、それをくれっていう意味。
さっきまで使っていたので、持って来てないとも言えず、仕方なく何枚か撮る。
デジカメ(パソコンも)など輸入品は日本以上に高価なもの。
もちろん子どもたちは大発狂状態で、写真もぶれまくりやけど仕方ない(^-^;)

スーパーなどで現像は簡単にできるんだけど、
なかなか現像できずにいたら「あの時のあの写真はどうなったのか?」と
散々聞かれ、やっと現像して学校に持っていった。
学校行事や普段に撮った写真も、
みんなで見た後、写ってる人にあげればいいかな・・・と思って持っていった。

・・・すると。
気づけば何枚か減ってる。あれ?なんで?・・・て思ったら
何も言わずに自分の写ってる写真を取っていってるのです。
「ありがとう」も「もらっていい?」も無しに。
はっきり言ってこれにはちょっと呆れた。
しかも、「私は写ってない!なんでだ?(怒)」という人も。
お礼こそ言われても、怒られる筋合いなんかないっての!

「ありがとう」って言われたら、
「また次なんかしてあげよう」・・・って思うものも
そんな態度じゃやりたくなくなるよね~。
まぁもちろん全員がそういう人ばかりではなくて、
校長先生は「どうもありがとう。」といつも丁寧にお礼を言ってくれる。
「いやいやこちらこそ、どうもありがとう」いつもそう返したくなる。
ちなみに、ウチのママも「ありがとう」を言わない。
この前なんとかして言わせたくて、わざわざ欲しがっていた物をあげても、言わない。
お嬢様育ちだからか、してもらって当然と思ってるのかわかんないけど、なんだかね~。

「ありがとう」は魔法の言葉。
・・・道徳の教科書に出てきそうなフレーズだけど、ホントにそう思う。
言葉が通じなくても、「ありがとう」さえ言えたら、とりあえずはうまくやれる気がする。
私はどんな小さな事に対しても「ありがとう」って言える人でありたい。
人に対する感謝の気持ちを忘れないでいたい。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-09 12:37 | つれづれなるままに

11月4日(土)ドミ共生活130日目

久しぶりに仕事の事を考えず過ごす。
モニュメントで読書。
夕方の日差しがやわらかくなった。
夕暮れの時刻が早くなった。
日が暮れた後も、蒸し暑くなくなった。
朝晩はひんやり、だいぶ涼しくなった。

以前、秋を感じることは無いって書いたけど
最近ちょっと、この国なりの「秋」を感じています。
昼間はまだまだ暑くて、ちょっと歩いたら汗だくだし、
部屋ではキャミソールに扇風機をガンガンにかけてますが(^-^;)
日本はもう「秋まっさかり」なんよな~。
もうすぐウィンタースポーツの時期なんよな~。
未だにビーチにいつ行こうかと考えている私には、
なんか変な感じがします。
[PR]

by kamu-come-chika | 2006-11-04 11:56 | つれづれなるままに